役員からのメッセージ

採用情報

取締役上席執行役員
技術部技術統括部長

白鳥 愛介


 

建設コンサルタントとして

 昨今、公共建設投資額の削減や事業の見直しなどの変革が必要とされ、建設業界にとっては厳しい環境下ではありますが、如何なる環境下にあっても持続的な発展を遂げていくことが業界に生きる我社の使命と捉えています。

 成熟した日本社会にあって、これからの建設コンサルタントの役割は、顧客(クライアント)の良きパートナーでありアドバイザーとして、「将来を見据えた目に見える形造り」を目指した社会資本整備の構築と、これまで整備されてきた社会資本(ストック)の有効活用と維持管理の専門技術を駆使して社会貢献していくことにあります。

 私達開発虎ノ門コンサルタントは、総合建設コンサルタントとして、橋梁等構造物の設計や道路設計、橋梁点検、補修・補強設計、河川・水工関連設計、各種施工管理、各種アセットマネジメントシステム構築等々多岐に渡る専門分野において、顧客(クライアント)の皆様方に喜ばれる良い成果を提供する会社を目指し、「事業はサービス業」との認識で社員一丸となって日々邁進しています。

 

当社に応募される皆様へ

 

 私達の会社は、高度な専門技術を提供し、社会に貢献する技術者集団であることを目指しています。

 近頃は若年層の土木業界に対する敬遠が見られますが、建設コンサルタントの魅力は、橋でも道路でもトンネルでも、自分で企画・計画・設計したものが現実社会で『形として将来に残る仕事ができる』ということです。日本の国内に限らず、我々人間の生活に欠かせないインフラ整備を世界規模で実現させられる可能性を持ったスケールの大きな職業であります。

 私達開発虎ノ門コンサルタントは、そのような仕事をしたいという夢と希望を持ったあなたを責任もって教育し、個々の能力を最大限に引き出し、将来にわたってバックアップしていく会社でありたいと考えています。

 是非、あなたも当社の一員となり、これから我々エンジニアの仲間入りをしませんか。