特別顧問の紹介

技術情報

笠原 篤 先生

(Kasahara Atsushi)
工学博士
北海道科学大学名誉教授
研究分野:道路・交通工学
(アスファルト舗装に関する研究)


 舗装工学及び舗装材料であるアスファルトに関する研究、中でも舗装のアセットマネジメトに関しては代表的研究者であります。

 また、土木学会を始め舗装マネジメントに関する国際会議、欧州舗装マネジメントシステム会議など国内外に多くの研究成果があり、アスファルト舗装要綱、コンクリート標準示方書舗装編、排水性舗装技術指針(案)など多数の著書もあります。

 このような多くの功績を有する笠原先生に当社の特別技術顧問として就任していただき、業務及び技術者育成の面で指導・アドバイスをいただくことになりました。

 

略 歴

昭和43年 3月 北海道大学工学部土木工学科卒業
昭和45年 3月 北海道大学大学院工学研究科土木工学専攻修士課程修了
昭和49年 3月 北海道大学大学院工学研究科土木工学専攻博士課程修了
昭和57年 5月 University of Waterloo, Ontario, Canada 客員助教授
昭和59年 4月 北海道工業大学教授
平成16年 12月 土木学会第9回舗装工学優秀論文賞受賞
「配合の異なる混合物の疲労破壊特性に関する検討」

 

所属学会

土木学会
Canadian Technical Asphalt Association, Canada.
American Society for Testing and Materials, USA.
International Society for Asphalt Pavements.
Transportation Research Board, National Research Council, USA.